28

症例 強迫神経症

強迫神経症は、単独の症例は少なく、うつ病、パーソナリティ障害、統合失調症などの症状として出る事が多いようです。原疾患の程度にもよるので、回数は一概には言えませんが、何例か症例があります。 数名の重症の強迫神経症の患者さん […]

27

症例 対人恐怖症

対人恐怖症もよくある症状ですが、人前で症状が出るだけのものと、他の疾患の症状の一部として出るものは分けて考えたほうが良いと思います。他の疾患、例えば神経症の症状で出た場合、不安の理由がはっきりしないことが多いのが特徴です […]

27

症例 パニック障害

パニック障害は、近年非常に増えている症状です。数十例の改善があります。薬を飲みながら、症状が軽減、あるいはなくなればいい、という患者さんに関しては症状が数回の施術で軽減、消失してしまう事もあります。心身症の一環でパニック […]

27

症例 うつ病

うつ病の難しい所は、通う事自体が困難な方がいること、薬の減らし方などです。(医師、薬剤師と相談)それらの難点はありますが、改善例も多数あり、概ね良い結果が出ている疾患の中の一つです。 ■ 症例 うつ病 (40代男性) ・ […]