06

症例 がん全般について

■ がん(癌)全般と気功療法について 私自身、施術経験がある癌は、修行時代も含めると、 2008年現在、 脳腫瘍/食道がん/乳がん/肺がん/すい臓がん/胃がん(胃にも転移した状態)/大腸がん/肝臓がん/子宮がん(子宮頚が […]

06

症例 パーキンソン病

■ 症例 パーキンソン病 ・症状 80代男性。昨年9月から、足の動きが鈍くなった。パーキンソン病と神経内科で診断され通院している。 補足 主訴、足が前に出ない(10cmくらいずつしか進めない)、むくみ、下痢、声の出が悪い […]

03

症例 脳梗塞後遺症・リウマチ

脳卒中後遺症・・・痛み 脳梗塞、脳内出血の後遺症がある患者さんは、半身麻痺により、身体が非常に硬くなっています。単純に、冷えや、足を引きずる事による痛みは、早い段階で改善します。 脳卒中後遺症・・・麻痺 *リハビリの必要 […]

01

症例 てんかん・ウエスト症候群

■ 症例 (施術開始時、1歳半) ・症状 生後2ヶ月頃から、手足がぴくっとする痙攣発作が出始めた。入院、通院などをしていますが、改善はあまりみられない。現在、静岡のてんかん病院に入院中。手足に障害が見あたらないのに、歩く […]

01

症例 自閉症スペクトラム

■ 症状 自閉症スぺクトラム(診断当時、アスペルガー症候群) H16年 アスペルガー(がもっとも近い)という診断。時計や、メーターなどに執着する。落ち着きがない。思い通りにならないと、パニックを起こす。なんとか普通の小学 […]

28

症例 発育遅れ

■ 発達障害 脳障害など、なんらかの障害で発育が遅れたお子様を一定期間施術が続いた例として、20名以上経験しております。原疾患の改善とは別に、情緒が不安定、身体の機能が弱いため、風邪を引きやすいなどは例外なく改善を見せて […]

28

症例 強迫神経症

強迫神経症は、単独の症例は少なく、うつ病、パーソナリティ障害、統合失調症などの症状として出る事が多いようです。原疾患の程度にもよるので、回数は一概には言えませんが、何例か症例があります。 数名の重症の強迫神経症の患者さん […]

27

症例 対人恐怖症

対人恐怖症もよくある症状ですが、人前で症状が出るだけのものと、他の疾患の症状の一部として出るものは分けて考えたほうが良いと思います。他の疾患、例えば神経症の症状で出た場合、不安の理由がはっきりしないことが多いのが特徴です […]

27

症例 パニック障害

パニック障害は、近年非常に増えている症状です。数十例の改善があります。薬を飲みながら、症状が軽減、あるいはなくなればいい、という患者さんに関しては症状が数回の施術で軽減、消失してしまう事もあります。心身症の一環でパニック […]

27

症例 うつ病

うつ病の難しい所は、通う事自体が困難な方がいること、薬の減らし方などです。(医師、薬剤師と相談)それらの難点はありますが、改善例も多数あり、概ね良い結果が出ている疾患の中の一つです。 ■ 症例 うつ病 (40代男性) ・ […]